勿忘草(わすれなぐさ)

  • 意味:可憐な明るい青色
  • 豆知識:日本古来の色名ではなく、明治期からの新しい色名です。

言わずと知れた、「わすれなぐさ」という花の名前が由来となっている色です。
恋人のために花を摘もうとして足をすべらせた男性が、川に落ちてしまい
助からないことを覚悟したときに、摘んだ花を恋人に投げながら
「私を忘れないで!」と、叫んだという物語は、ドイツの伝説だそうです。

幼児期に、この伝説を聞かせてくれたのは、祖母でした。
そのとき、「わすれなぐさ」という花の名前を知り
「どんな花かなー」と思ったことは、覚えてますが
図鑑などで調べたことは、さっきまでありませんでした。

インターネットって、便利ですね。
これが勿忘草です。

かわいい花ですね!
そして、この花の色が「勿忘草」だそうです。

忘れたというより・・・

ブログタイトルどおり、あれもこれも
何もかも、すぐに忘れてしまう私ですが
忘れるとか、覚えていないとか、そういうのとはまた別に
かなりの粗忽者、うっかり八兵衛でもあります。

そんな私が、たいへんなことに気づきました。
それは、運転免許証がない!と、いうことです。

財布の中も、かばんの中も、探したけれど見つからない!!
と、名曲の歌詞のようになってしまいました。

そもそもは、役所に書類を取りに行きました。
身分証明書の提示を求められることがわかっていたので
電車を降りる前に、出しやすいところに並べ替えておこうと
財布の中を探ってみたところ、ないことに気づきました。

クルマの運転はしませんから、運転免許証を使うことはありません。
いちばん最近だと、やはり役所で身分証明書として提示したときが
運転免許証にさわった最後の記憶です。
なくしちゃったの???まさか!!??
と、ちょっと思いましたけど
私ですから、なくすことは十分にありえます。

これは、現実を受け入れるしかないと、すぐに気持ちを切り替えました。
(こういうことに、慣れきっているともいえる)

善後策

最後の記憶である、免許証を役所に提示したそのとき、
返してもらうの忘れたかも?と、まずは役所に電話をしてみました。
しかし、残念ながらそのような落とし物はないとのこと。

身分証明書がないと、書類を出してもらえないけれど
あいにく、健康保険証は今ありません。

というより、健康保険証の切り替えのために役所に行く必要ができたのです。
前のものはすでに失効していまして、返却ずみです。
仕方ない、一度帰るか。。。と、反対方向の電車に乗ろうとしたのですが
その前に、検索してみようと思い立ち
申請する書類に必要な本人確認書類の種類を検索してみたところ
「キャッシュカード」という文字が!!

よっしゃー!!と、思いましたが
念のため、もう一度役所に電話をして事情を説明し
キャッシュカードでOKなのかを聞いてみたところ
オーマイガッ!!!

今どこですか?
はあ、こちらに向かっている途中ですね?
窓口で、忘れたことに気づいたのなら別なんですが

身分証明書を家に忘れてきたんですよね?
向かっている途中なら、取りに戻ってもらいます。
家にあるんですよね?

と、なんとも冷たい返事!!

しかし

言い渡された内容を曲解すれば
何も持たずに役所の窓口に行ってしまえば、
「窓口で、身分証明書類がないことに気づいた」という状態になり
来ちゃったものは、しょうがないよね、となり
取りに戻れとまでは言わない、ということですよね?

これを、そのまま聞いてみたら
「いえいえ、取りに戻ってもらいますよ!」と
いきなり、ちがうことを言い出したので
これは、どうもおかしいなあと、
もっとゴリゴリ押してみようかと思ったんですが
言われているのは「家にあるなら」の話ですよね?

嘘じゃなく、健康保険証がない状態です。
そして、財布に入れたっきり、出した覚えのない免許証がない
ということは、つまり高確率で紛失しているはずです。

だから、私は家に戻っても、どちらもないのです!
ということを、力説してみたところ
じゃあ、ちょっと待ってくださいね、確認してきます。

と、上の役職の人に確認してくれることとなり
その結果、キャッシュカードとクレジットカードの2種類があればOK
というお返事をいただき、なんとか無事に必要書類をゲットできました。

ダメな私

自治体によってちがうとは、思いますが
こういう方法でもなんとか本人確認ができたケースとして
何かの役に立つことがあれば、幸いですw

ま、たいていの人は、こんなすったもんだすることなんて
めったにないんでしょうね。
私はしょっちゅうですよ。
多くの普通の方々が、とってもうらやましいです。

家に戻ってから、探してみましたが
やはり、どこにもありませんでした。

いったい、どこでなくしたのか?
まったく見当もつきません。

警察って、電話で問い合わせると
落とし物が届いているのかを調べてくれるんですね。

最寄りの交番に行って、照会してもらおうと思い
その前に、交番におまわりさんがいるかどうか確かめよう!
と、交番の電話番号を調べてかけてみたら
大きな警察署にかかってしまい、あわてましたが
事情を説明したら、すぐに調べてくれました。

しかし、ここでも見つからず
私は旅に出ることになりました。

再交付を申請する免許センター、遠いんですよ。
ほぼ旅行に近い。

うんざりですが、私がだらしない人間なのがいけないんですよね。
ほんっとに、ダメな私がいまいましい。
もっとちゃんとした人になりたかったなあ。
(もうあきらめてるw)